【選手紹介】エンゾ・ホテイシー

エンゾ・ホテイシー

選手プロフィール

ニックネーム

最強の遺伝子を継ぐ者

出身国

ブラジル

階級

ミドル級

(1kgの差のため本人の希望によりヘビー級)

所属

ホテイシー柔術アカデミー

格闘技

ホテイシー柔術

必殺技

チョークスリーパー

得意技

飛び付き三角絞め

裏腕ひしぎ逆十字固め

腕ひしぎ逆十字固め

変化式腕ひしぎ逆十字固め

その他使用技

馬乗りパンチ

胴絞めスリーパーホールド

得意ムーヴ

編集中

おもなタイトル・戦歴、受賞歴

ブラジルバーリトゥード大会優勝

侍ヘビー級王座(初代)防衛2回

選手紹介

かつてjusticeで活躍したツネマツ・ホテイシーの甥。総合格闘技界において少しずつ存在感の薄れつつあるホテイシー柔術復権のため、日本で開催されている「侍」の出場オファーを受ける。ホテイシーの最強証明は国内で無敗だった自分の肩にかかっていると考えていて、有名な選手を一人一人倒していくつもりでいる。じわじわと寝技で相手を追い詰め、隙を見せたら一気に極めるファイトスタイルはかつてのホテイシーの選手達と同様であり、地味ながらその強さは本物であるとの声が高い。